国立公文書館デジタルアーカイブ

文字サイズ

標準

拡大

Language

English

資料群階層

資料群階層について画面左側に表示されている階層をクリックして、資料を検索することができます。
資料群→簿冊→件名の階層構造や概要が分かります。

簿冊標題
台湾総督府海軍幕僚条例・御署名原本・明治三十年・勅令第三百六十四号
階層
請求番号
御03052100
保存場所
分館
作成・取得部局
内閣
年月日
明治30年 -
移管元機関等
内閣・総理府
移管等年度
昭和46
受入方法
移管
媒体の種別
利用制限の区分
公開
原本閲覧の可否
画像データ
資料内容
朕台湾総督府海軍幕僚条例ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 明治三十年十月十八日 海軍大臣侯爵西郷従道 勅令第三百六十四号 台湾総督府海軍幕僚条例 第一条 台湾総督府海軍幕僚ハ台湾総督ノ所轄内ニ於ケル海軍ニ関スルコトヲ掌ル 第二条 台湾総督府海軍幕僚トシテ左ノ職員ヲ置ク 参謀長 参謀 副官 機関長 軍医長 主計長 前項ノ外海軍造船技士、主理及通訳官ヲ置ク 幕僚ノ定員ハ別表定ムル所ニ依ル 第三条 参謀長ハ台湾総督ノ統轄ニ属スル海軍軍政及軍令ニ関シ総督ヲ輔佐シ又幕僚ノ事務ヲ監理ス 第四条 参謀ハ参謀長ノ命ヲ承ケ出師ノ準備作戦ノ計画沿岸ノ防禦警備演習検閲及牒報等ニ関スルコトヲ掌理ス 第五条 副官ハ参謀長ノ命ヲ承ケ人事及庶務ヲ掌理ス
言語
日本語
メタデータ
二次利用の可否
可:CC0(CC0 1.0 全世界 パブリック・ドメイン提供)CC0(CC0 1.0 全世界 パブリック・ドメイン提供)


PAGE TOP