キーワード検索
詳細検索
横断検索
ヘルプ
国立公文書館デジタルアーカイブ

文字サイズ

標準 拡大
簿冊標題電信法制定電信条例廃止・御署名原本・明治三十三年・法律第五十九号
階層
請求番号御04314100
保存場所分館-KS-000-00
作成部局内閣
年月日明治33年 -
移管元機関等内閣・総理府
移管等年度昭和46
受入方法移管
媒体の種別
利用制限区分公開
原本の閲覧
マイクロフィルムリール番号:001500、開始コマ:0339
画像データ
資料内容朕帝国議会ノ協賛ヲ経タル電信法ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 明治三十三年三月十三日 内閣総理大臣侯爵山縣有朋 逓信大臣子爵芳川顯正 法律第五十九号 電信法 第一条 電信及電話ハ政府之ヲ管掌ス 第二条 左ニ掲クル電信又ハ電話ハ命令ノ定ムル所ニ依リ之ヲ私設スルコトヲ得 一 一邸宅内若ハ一構内ニ於テ専用ニ供スル為施設スルモノ 二 鉄道業其ノ他電信電話ノ専用ヲ必要トスル事業ノ為施設スルモノ 三 公共団体ノ事務執行ノ為一市区町村内若ハ隣接市区町村間ニ於テ公署相互間又ハ一郡市区内ニ於テ公署ト第一次監督官庁トノ間ニ施設スルモノ 四 電報送受ノ目的ヲ以テ一人ノ専用ニ供スル為電信官署トノ間ニ施設スルモノ 五