キーワード検索
詳細検索
横断検索
ヘルプ
国立公文書館デジタルアーカイブ

文字サイズ

標準 拡大
簿冊標題監獄官制制定集治監仮留監官制及明治二十九年勅令第三百六十二号(集治監仮留監並庁府県看守定員)廃止・御署名原本・明治三十六年・勅令第三十五号
階層
請求番号御05503100
保存場所分館-KS-000-00
作成部局内閣
年月日明治36年 -
移管元機関等内閣・総理府
移管等年度昭和46
受入方法移管
媒体の種別
利用制限区分公開
原本の閲覧
マイクロフィルムリール番号:001800、開始コマ:0172
画像データ
資料内容朕監獄官制ヲ裁可シ並ニ之ヲ公布セシム 睦仁 内閣総理大臣伯爵桂太郎 司法大臣男爵清浦奎吾 勅令第三十五号 監獄官制 第一條 監獄ハ司法大臣ノ管理ニ属ス 第二條 司法大神ハ須要ニ応シ分監ヲ置クコトヲ得 第三條 各監獄ヲ通シテ左ノ職員ヲ置ク 典獄 五十七人 奏任 看守長 専任七百七十二人 判任 技手 専任二十三人 通訳 専任十五人 判任 第四條 典獄ハ監獄ノ長トナリ司法大臣ノ指揮監督ヲ承ケ監獄ノ事務ヲ掌理シ所部ノ職員ヲ指揮監督ス 典獄ハ判任待遇職員ノ任免ヲ専行ス 第五條 典獄事故アルトキハ上席看守長其ノ職務ヲ代理ス 第六條 分監ノ長ハ看守長ヲ以テ之ニ充ツ 第七條 看守長ハ上官ノ指揮ヲ承ケ監獄ノ戒護
言語日本語