キーワード検索
詳細検索
横断検索
ヘルプ
国立公文書館デジタルアーカイブ

文字サイズ

標準 拡大
簿冊標題陸軍被服廠条例改正・御署名原本・明治四十一年・勅令第二十三号
階層
請求番号御07383100
保存場所分館-KS-000-00
作成部局内閣
年月日明治41年 -
移管元機関等内閣・総理府
移管等年度昭和46
受入方法移管
媒体の種別
利用制限区分公開
原本の閲覧
マイクロフィルムリール番号:002300、開始コマ:0574
画像データ
資料内容朕陸軍被服廠條例改正ノ件ヲ裁可シ茲ニ之ヲ公布セシム 睦仁 内閣総理大臣侯爵西園寺公望 陸軍大臣子爵寺内正毅 勅令第二十三号 陸軍被服廠條例 第一條 陸軍被服廠ハ陸軍被服品ノ調弁、製造、貯蔵及補給ヲ掌リ陸軍縫靴工長ノ養成ニ任シ且被服ニ関スル試験ヲ行フ 第二條 陸軍被服廠ハ被服本廠及被服支廠ヨリ成ル 本廠ハ東京ニ、支廠ハ大阪及廣島ニ置ク 陸軍大臣ハ必要ニ応シ被服廠ニ派出所ヲ設クルコトヲ得 第三條 陸軍被服廠ニ左ノ職員ヲ置ク 本廠 本廠長 廠員 技師 下士、判任文官 支廠 支廠長 廠員 技師 下士、判任文官 前項職員ノ外必要ニ応シ軍医ヲ置クコトヲ得 陸軍被服廠ニ縫靴工卒ヲ置ク 第四條 本廠長ハ陸軍大臣
言語日本語