キーワード検索
詳細検索
横断検索
ヘルプ
国立公文書館デジタルアーカイブ

文字サイズ

標準 拡大
タイトル勝田家文書
階層
作成部局旧蔵者:勝田主計
組織歴旧蔵者履歴:勝田主計(しょうだ かずえ、明治2年(1869)~昭和23年(1948)10月10日) 愛媛県出身。明治28年(1895)帝国大学法科大学卒、大蔵省入省。明治40年(1907)大蔵省理財局長、大正1-3年(1912-1914).大蔵省次官、同4-5年(1915-16)朝鮮銀行総裁。同5年寺内内閣大蔵大臣、同13年(1924)清浦内閣大蔵大臣、昭和3-4年(1928-大正3-昭和21年(1914-1946)貴族院議員。
内容租税・貨幣・西原借款など財政・金融関係資料のほか、勝田主計(1869−1948)の 戦前の日記、来簡等。
参考文献『大蔵省人名録』(大蔵省百年史編集室編・大蔵財務協会昭和48年刊)