キーワード検索
詳細検索
横断検索
Langauge
国立公文書館デジタルアーカイブ

文字サイズ

標準 拡大

Language

日本語 English

Language

経覚私要(安位寺殿御自記)

奈良興福寺大乗院の門跡経覚(1395-1473)が記した、応永22年(1415)から文明4年(1472)までの自筆日記です。別名「安位寺殿御自記」ともいわれています。寺務と寺領支配について記されているほか、当時の政治や文化に関する記述も多く、室町時代の貴重な記録です。82冊(簿冊表紙・目次等、第1冊~第82冊)。